2012 Von Holt Suacci Vineyard Pinot Noir

IMG_2171 Small2012            Von Holt      Suacci Vineyard         Pinot Noir

醸造元                                    ヴォン・ホールト・ワインズ

醸造年/ヴィンテージ        2012

ブドウ品種                            ピノノワール100%

アルコール度数                    13.7%

ブドウ生産地                        ソノマ・コーストAVAスアチ単一畑

 

カリフォルニア州外ではまず買えない少数限定生産のブティック・ワイン。手作りワインだけに可能な丁寧な製法で、 ワインメーカーのジョンフォーンズが丹誠込めて作ったピノ。どこでも買える、ブレンドワイン(カリフォルニア各地のブドウを混ぜて作ったカジュアルなワイン)とは別格で、優良な単一畑スアチのピノで作っているため、スアチ/ソノマコーストの土壌と気候を素直に反映する「テロワールワイン」です。

現在では、ブルゴーニュと並んで世界的な名声を浴びるソノマコーストのピノですが、その中でも希少価値の小数生産ワインをお楽しみ下さい。

12年は気候の良い年(ヴィンテージ)で、ブドウが美しく育ちました。焼きたてのチェリーパイのアローマが漂い、口中に含むとまずそのスムーズな質感が広がります。そして良質のピノノワールが持つ、スパイシーな赤いベリー(クランベリー、ザクロ)が、フレッシュな酸味を伴って、長く尾を引きます。やはり大きめのブルゴーニュグラスでいただくと、更に香りが広がり、味わいがふくらみます。

果実味            高度にフルーティーな凝縮感。空気に触れさせることで更に香りも味わいも膨れる

甘味                辛口

酸味                中プラス

渋み                低

Yuki Saito

斉藤ゆき

Diploma WSET, Certified Sommelier, Master of Wine Program
ワイン・コンサルタント 品評会審査員 ワイン・ライター

ニューヨークで金融キャリアを構築後、 生涯のパッションであるワインを、欧米のトップスクールで学び、日本人として希有な資格を数多く有するトッププロ。

ワイン教育の最高学府、Wine and Spirits Education Trust (WSET)の学位(レベル4最上位)をカリフォルニアで、上級資格(レベル3)をトップで本校(ロンドン)にて取得。更に、ソムリエ機関の世界的権威であるCourt of Master Sommeliers(ロンドン)の認定ソムリエ資格も有する。フランス留学は頻繁で、ボルドー、ブルゴーニュを始め、各地のワインスクールでフランス人と共に学ぶ。

現在は、サンフランシスコをベースに、ワインの顧問業務(日米)、連載記事の執筆と講演(日米)、品評会審査と視察(日欧米)を3本柱に活躍する傍ら、ワイン業界最高峰といわれるマスター・オブ・ワインのプログラムに所属し、MWを目指して切磋琢磨中。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です