7月29日カリフォルニアワインの夕べ:齋藤ゆきのレクチャー及び立食試飲会

米国ウィステリアワインの日本版、エフセラーズ(F Cellars)のお披露目会を7月29日渋谷で開催します。私が選んだカリフォルニアワインとおつまみを片手に、レクチャーを楽しんで下さい。人数を限定させて頂いているのは、エフセラーズの本年の活動の中心が、「法人向けサロン」の開催にあること。つまり会社やオフィスのメンバーが気軽にカリフォルニアワインを楽しめるようにと、場所とワインを提供して試飲、販売をするというビジネスモデルです。将来ご自分のオフィスや課/部で、ワイン会を開いてもらいたいなどと思っていらっしゃる方は、hiro@fcellars.comにコンタクトしてみて下さい。なお、会費5千円とはいえ、日本では入手が難しいカリフォルニアワインを6種類ほど試飲して頂き、おみやげとして一本進呈するとのことです。IMG_5255

IMG_7242

IMG_4443

Slide1

Yuki Saito

斉藤ゆき

Diploma WSET, Certified Sommelier, Master of Wine Program
ワイン・コンサルタント 品評会審査員 ワイン・ライター

ニューヨークで金融キャリアを構築後、 生涯のパッションであるワインを、欧米のトップスクールで学び、日本人として希有な資格を数多く有するトッププロ。

ワイン教育の最高学府、Wine and Spirits Education Trust (WSET)の学位(レベル4最上位)をカリフォルニアで、上級資格(レベル3)をトップで本校(ロンドン)にて取得。更に、ソムリエ機関の世界的権威であるCourt of Master Sommeliers(ロンドン)の認定ソムリエ資格も有する。フランス留学は頻繁で、ボルドー、ブルゴーニュを始め、各地のワインスクールでフランス人と共に学ぶ。

現在は、サンフランシスコをベースに、ワインの顧問業務(日米)、連載記事の執筆と講演(日米)、品評会審査と視察(日欧米)を3本柱に活躍する傍ら、ワイン業界最高峰といわれるマスター・オブ・ワインのプログラムに所属し、MWを目指して切磋琢磨中。
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です